愛して やまなぁい その ひとみ♪

吉澤ひとみさんを心から想う。
ダイバー 2013年 05月号 [雑誌] / ダイバー 2012年 07月号 [雑誌] / ダイバー 2011年 06月号 [雑誌] / ダイバー 2010年 06月号 [雑誌] / ダイバー 2009年 11月号 [雑誌] / funride ( ファンライド ) 2010年 03月号 [雑誌] / 吉澤ひとみ写真集 よっすぃー。 / 吉澤ひとみ写真集 「8teen」 / Hello! ヨッスィー / 吉澤 ひとみ Sadistic Dance / Hangry And Angry レコンキスタ(DVD付) / HANGRY & ANGRY-f Sadistic Dance(初回生産限定盤) / HANGRY & ANGRY,HANGRY&ANGRY HANGRY & ANGRY-f LIVE CIRCUIT 2010 “Sadistic Dance” [DVD] / HANGRY & ANGRY-f ドリムス(1)(初回限定盤)(DVD付) / ドリームモーニング娘。 ドリムス(1) / ドリーム モーニング娘。,アフタヌーン娘。 ドリーム モーニング娘。 コンサートツアー2011春の舞 ~卒業生DE再結成~ [DVD] / シャイニング バタフライ(初回生産限定盤)(DVD付) / ドリーム モーニング娘。 シャイニング バタフライ / ドリーム モーニング娘。  / ドリーム モーニング娘。スペシャルLIVE 2012 日本武道館 ~ 第一章 終幕「勇者タチ、集合セョ」~ [Blu-ray] / ドリーム モーニング娘。 目をとじてギュッしよ(初回限定盤)(DVD付) / ABCHO 目をとじてギュッしよ / ABCHO
リトルチャロ
NHKテレビテキスト リトル・チャロ 4
英語で歩くニューヨーク

書店で思わず購入。

講師・出演者紹介の中に居ましたよ♪
吉澤ひとみさん。
放送が楽しみ(≧∇≦)


p.s.そろそろアー写 変えませんか???

15:33 | 小説 | - | - | ふ〜。
娘。小説
無性に、娘。小説が読みたくなる日がある。
新しい物から古い物まで、片っ端から読み漁る時もあって、
好きな作品もたくさんあるけど、絶対に外せない二作品。
やっぱり私が読みたいのは、この世界なんだなぁと。

『フライト・レコーダー』(pさん)
『フロリエンタル』(Rinkさん)

まったく別々の世界なので、同じ日には読まないけど。
というか、それぞれの世界に浸りたいので。

もちろん、どの小説も、私はただの読者なので、
外からその世界を見てるだけなんだけど、
この二作品は、気付くと入り込んでいるというか。
登場人物と直に関わる訳ではないけれど、
同じ時代に、同じ場所で、同じ空気を吸って…
例えると、ライブ会場で声援を送っている客席からではなく、
手を伸ばせば届きそうなCDSのテーブルに着いて見ているような?
声は掛けないけど、声に出せば気持ちが届きそうな距離。
その場所に自分が居るかのような錯覚。
何度も読んで、内容が解っていても、
せつなくて泣いたり、ドキドキしたり、
その場に吹いている風や漂っている空気、街の匂いや喧騒、
そして、流れている時間までもが、感じられる。

もしも私が、石油王かなんか?で大金持ちだったら。
いや、お金が無くても、
世界の誰もが認める、凄っい才能を持っていたら。
………この二作品を映像化するのに。
もしくは、誰かに頼んで、してもらうのに。
本(活字)ではなく、映像。これ大事!
そのくらい、好き。
「好き」なんて言葉じゃ安っぽいけど。
ボキャが少なくて、すみません。
でも映像化するには、
[今]の、吉澤さんだけじゃなく、
[その時]の、吉澤さんも居ないと。
進化しつづけている吉澤さんと、
2th写真集『8 teen』の吉澤さんが。
(勝手にイメージしています。すみません。)
もちろん、梨華ちゃんをはじめ他の方々も。

作品名を(しかも並べて)こんなブログに勝手に
載せるのは、申し訳ないなとも思うのですが。
それに、説明不足で言いたい事を全部は表現出来ませんが。
とにかく、その場所に居る、それぞれの吉澤さんに会いたくて、
時々会いに行く…みたいな感覚で読んでいます。
読み終わってからは、せつないけど幸せな?
その時によって違う、不思議な感情に包まれて、
しばらくボーっと余韻に浸っています。

……そう。『余韻』。これが好きな理由かも。。。

14:49 | 小説 | comments(0) | - | ふ〜。
言葉
「愛してる」
こわい言葉を言ってしまった
もう友達でいられないんだよ

(吉田拓郎『言葉』)


何気なく観たTV番組〜嬬恋2006総集編〜
知ってる曲は数曲だけだったのに、何故か長時間聴き入ってしまった。中でも、吉田拓郎さんの曲は、どれも胸にグッと来るモノがあった。
続きを読む >>
01:51 | 小説 | comments(0) | trackbacks(0) | ふ〜。
運命or宿命
娘。小説
記憶
『運命or宿命』
よっちゃんとミキティに釘付け。
ひとみちゃんと梨華ちゃんに釘付け。
せつなくてカッケー!
17:55 | 小説 | comments(0) | trackbacks(0) | ふ〜。
小説
今日は、小説(読書?)日和?…って意味わかんないけど。そんな感傷的な気分で。読みたくなった、pさんの『フライトレコーダー』。何回くらい読んだだろう?読む時の自分の気持ちによって、雰囲気が違う感じがする、不思議な感覚。どうしてだろう?と考えてみたら、自分が、小説の世界に入り込んで、吉澤さん目線になってるから?吉澤さんの卒業が、近付いて来ている今、再び読むと、よけいリアルに感じられて、涙が自然と流れている。映画化は、まだですかぁ???
続きを読む >>
01:19 | 小説 | comments(4) | - | ふ〜。
修学旅行
うん十年ぶりの、修学旅行中♪(謎)嬉しくて寝付けない。あ〜夢に出て来そう。作家さん、ありがとう。
02:01 | 小説 | comments(0) | - | ふ〜。